Q & A

Q: ベランダでバラを育てたいのですが?

日差しが半日ぐらいあたり、風通しが良ければ、バラを育てるには最高の場所です。バラの病気で最も多いのは「黒点病」と「うどんこ病」です。黒点病は、雨があたる庭では、早めに予防しない限り避けることはできません。雨が当たりにくいベランダでは黒点病は発生しにくいのです。コンクリートの床には直接置かず、少し高い位置に置いて風通しをよくしていれば、うどんこ病の発生も少なくなります。あとは梅雨明けからの乾燥期には葉ダニが付きやすいので葉の裏側に葉水をしたり、夏場の高温対策に遮光ネットなどをすると、秋にはキレイな花を咲かせてくれ、窓辺で綺麗なバラの花と香りを楽しむことができます。

Q: 日差しが少ない場所にバラを植えたいのですが、日陰に強いバラ苗を教えてください。

木立性:ピンクパンサー、粉粧楼 / 半ツル性:シュルロット(ER)、チャールズレニーマッキントッシュ(ER)、ルイーズ・オディエ / ツル性:ブルーレンブラー、ニュードーン、アリスターステラグレイ、新雪、ゴールデンシャワーズ、バフ、ビューティマダム、アルフレッド・キャリエール などがあります。

Q: バラのトゲがないものや、トゲの少ないものを教えてください。

トゲの無いつるバラの代表格はモッコウバラです。他には、つる系では、ローズディベール、スブニールドゥドクトールジャメン、つるサマースノー、ゼフェリン・ドルーアン などがあります。つるバラ以外のトゲの少ないバラなら、ハイブリッドティーならブルームーン、マダムビオレ。修景バラではゴールデンボーダー。フロリバンダでは、サマースノー、アイスバーグ。イングリッシュ系では、ヘリテージ・ティークリッパー・モリニュー。ツルバラのスノー・グース。・・・・いずれにしても、トゲの少ないバラは少ないです。

Q: ローズヒップティーを楽しめるバラや、きれいな実のつくバラを教えてください。

実をつける確立が高いものは一重咲きのバラです。ローズヒップティーを楽しむならばロサカニナ(ドッグローズ)。秋に実を楽しむんだったらロサエグランテリア(スイートブライヤー)、ロサプテラゴニス、アルバセミプレナ、中国サンショウバラ、バシーノ、ラングリングレクター などがあげられます。

Q: 庭にバラの花のアーチを作りたいのですが、どんなバラを選んだらよいでしょうか?

つるバラ系では、ピエールド・ロンサール、アンジェラ、コクテーる、つるフラウカールドルシュキ、アリスターステラグレイ、フィリスバイト、などです。イングリッシュローズでは、ウェッジウッド・ローズ、グラハムトーマス、アブラハムダービーなどはいかがですか。

メールでのご質問も受け付けております。以下の「問い合わせ」フォームにご記入の上「確認」ボタンを押してください。ご回答には3~4日を頂いております。ご了承下さい。